CSRの取り組み

コンプライアンス基本方針

企業に対する社会的責任や公共的使命を要請する機運が高まっています。
それに応えるためには、私たち企業と社員一人一人が、法令や社会的規範を遵守して、
事業活動を行うことが重要であるとの認識が必要です。
また、そのような経営姿勢こそが、明るい職場と健全な取引関係を築き、
仕事を通して社会の発展貢献していくことにもつながり、
社会から高い信頼と評価を得ることができると考えています。
私の目指すところは、公正かつ適切な経営を実現し、
企業に与えられた社会的責任を果たしていくことです。
私たちの生業とする情報サービス業は、社会をより豊かにする礎を担うことができるものであり、
高品質で安全性の高いものを提供する責任は非常に重要です。
今回、ここに、当社のコンプライアンス基本方針を作成するにあたり、
私たち、グローバル・アスピレーションズ株式会社は、
等しく誠心誠意、基本方針及び業務に関する法令・ル ールを遵守し、
より一層倫理的な組織文化を構築していくことを宣言します。
平成 25年6月27日
グローバル・アスピレーションズ株式会社 代表取締役 松原 学

 

1 目的と基本姿勢
私たちは、公正な職場と健全な取引関係を築き上げ、
仕事を通して社会の発展に貢献していくことを目指していきます。

2 企業行動指針
安心、安全、安定の三安を基に、主軸となる情報サービス事業を遂行し、
どなた様からも愛される企業を目指します。

(1) 企業活動のあらゆる場面で、関係法令を厳格に遵守します。
(2) 技術の研鑽を図り、高品質なサービスを提供します。
(3) 社員一人ひとりを公正、公平に評価し、働き甲斐のある職場環境を実現します。
(4) 循環型社会の形成を目指し、地球環境の保全に努めます。
(5) 反社会的勢力を排除し、不法行為及び不当要求行為を断固拒否します。
(6) 地域社会の一員として、社会貢献活動に積極的に取り組みます。
(7) 本基本方針を尊重して企業活動に取り組むとともに、
本基本方針に反する事態が発生した場合には、原因究明と再発防止に努めます。

3 行動指針(社員の心構え)
(1)顧客のニーズを把握し、常に喜ばれる仕事とは何なのか、自己分析できる人間であるよう努める
(2)一社員は恥ずべきことのない社会人として、周囲の人々への礼節をもつよう心掛ける
(3)感謝の意、尊敬の意、謝罪の意をしっかりと伝えられる人間であるよう努める

4 社会との関係
(1) 地域社会への貢献
社会の健全な発展の担い手として、社会貢献活動に積極的に参加し、また、これらの活動を支援する。
(2) 反社会的勢力との対決
役職員は反社会的勢力からの取引や金銭などの要求には毅然として対応し一切関係を持ってはならない。
一方で、会社は自らの利益を得るために反社会的勢力を利用したり、利益供与も行ってはならない。
(3) 公正透明な政治参加
政治献金や各種団体への寄付などを行う場合は、
公職選挙法や政治資金規正法等を遵守し誤解を招くような行動をとってはならない。
(4)環境に配慮した経営
廃棄物の処理、土壌汚染防止等に関する法令を遵守し、環境保護の意識の向上に努める。

5 従業員との関係
(1)人権の尊重
雇用や処遇にあたっては、従業員の人権を尊重するとともに、
人種、信条、 性別、宗教、国籍、年齢、学歴、その他個人的な特性に基づいた差別は、
いかなる場合にあっても行ってはならない。
(2)セクシャル・ハラスメント等の禁止 性的な嫌がらせや地位や立場を利用した嫌がらせ、
また、それらと誤解されるおそれのある行為を行ってはならない。
(3) プライバシーの保護
従業員の個人情報は適正に管理し本来の目的以外に使用してはならない。
また、裁判所の命令等の正当な理由がない限り本人の承諾なくこれを外部に開示してならない。
(4) 労働関係法令の遵守
労働関係法令を遵守し勤務時間等の労働条件について適正な管理を行わなければならない。
(5) 職場の安全衛生
職場の整理整頓に努め快適な職場環境を保たなければならない。
また、就業規則や安全衛生管理規程における安全衛生の各条項を遵守し、
従業員の健康増進に努めなければならない。

6 ご相談窓口
弊社のCSRに関するお問合せは下記連絡先よりお送りください。

管理部 kanribu@global-asp.co.jp

ページ上部へ戻る